アトリエテンプルチョークアート教室大阪(阿倍野校)コースの種類と特徴について

◆コースの種類


①MCA認定コース②ATオリジナルコースに大きく分かれます。

※画像クリックで拡大できます。

◆MCA認定コースとは?


チョークアートの第一人者モニーク・キャノンが考案したカリキュラムを意味します。

プロコース修了後は、MCA協会(モニークチョークアート協会)より認定資格修了証が発行され、プロアーテイストとして活動していただけます。

◆MCA認定コースの特徴


その① 絵の基礎となる基本図形の描き方から学びます。

モニークカリキュラムは、全ての絵の基礎となる丸、三角、四角の基本的な立体図形の描き方から始まります。基礎で習った事を応用できるように、当校では基礎コースとプロコースに力を入れるようにしています。絵を描く事が苦手な方でも、少しづつ理解を深めながらステップアップできるカリキュラムとなっています。

その②レイアウトも一緒に学べるカリキュラム

グラフィックデザイナーでもあったモニーク氏のカリキュラムの最大の特徴は、グラフィックなどの要素も組み込まれた、視覚的デザインの作り方も学べるところにあります。他では学べない商業用アートとしての基礎知識、メニューボードの描き方、目を惹く看板の描き方、基本デッサン、レタリングの書き方、食べ物を美味しそうに描くコツ、レイアウト方法などがそれにあたります。趣味として楽しんでもらえる事は勿論ですが、これらを身につける事で、プレゼントや販売にも適した『見せる為の基礎知識』も一緒に学ぶ事ができます。

その③ MCA認定コースが全て揃っているのは全国でも当校のみ

本場の技術を取りこぼす事なく習得していただけるように定期的にオーストラリアへ渡り、モニーク氏の直接指導のもと、新しい技術を積極的に取り入れています。

◆オリジナルコースとは?


アトリエテンプルが考案したカリキュラムを意味します。

MCA認定コースでは学びきれなかった絵オーダーを受ける時の様々なノウハウを学ぶ事ができるコースです。デザインが苦手な方でも、全て下書き付きのコースですので、塗り絵感覚でお楽しみいただけます。

◆オリジナルコースの特徴


当校にてプロコースを修了された方だけが進める特別なコースとなります。

 カフェオーナー様からの人気が高い白黒コースや、オーダーを受けてお仕事にする為のテキストが付いていいるベーカリーコース、野外看板用にアレンジする方法が学べるCafe風野外看板コースなどがあります。その他にも、絵に欠かせない軽量フレームが作れるスペシャルコースなどがあり、それぞれの用途に合わせて選択受講していただけるようになっています。進むコースに迷われた場合は、ご相談も受け付けていますのでお気軽にお尋ね下さい。

◆目的別一覧表


※画像クリックで拡大できます

▼MCA認定コース目的別一覧

▼ATオリジナルコース目的別一覧

◆MCA認定コース人気ランキング TOP5


◆オリジナルコース人気ランキング TOP5


◆人気総合ランキング TOP5